MENU

妊娠線クリームって?予防ってホントに必要?

妊娠線クリームを手にとる状況

初めて赤ちゃんができたママにとって、妊娠線というのは聞きなれない言葉。赤ちゃんのことで頭がいっぱいで、産後の自分の身体のことまで考えられないママがほとんどなんです。でも、できてしまってから、ほとんどのママが後悔するのがこの妊娠線なんですね。

そんなママさん達からよく寄せられる、疑問・質問についてまとめてみました☆

妊娠線ってどうしてできるの?予防するにはどうするの?
産後の保湿ケア【回答】

お腹が急に大きくなることで、皮膚がその肥大について行けないのが原因。お腹に亀裂状のシワができるのが一般的ですが、胸やお尻にもできるんです。一番の予防は、お腹から胸・お尻にかけての保湿。急な伸びにもしっかりついていける、潤いのある肌環境が大切なんです♪

妊娠初期から予防しないと、効果はないの?
ベルタマザークリーム 正しい使い方【回答】

妊娠が判ってからすぐ始めるのが理想的ですが、遅すぎることはないんです。たくさんの方が、お腹のかゆみなど初期症状を感じてから始めているようです。産後もキレイな自分でい続けるために、気が付いた時から始めたいですね♪

ベルタマザークリームと、他の商品との違いって?
お腹の保湿ケア 予防【回答】

妊娠中のデリケートな肌に優しい、無添加・無香料なのは嬉しいですね。鉱物油や香料・パラベンなど、肌の負担になる成分は一切使われていません♪また、天然由来のコラーゲン・ヒアルロン酸など美容成分が豊富なんですね。

クリームの正しい使い方を教えてください。
妊娠中 肌の乾燥【回答】

はい。500円玉程度を手にとって、マッサージしながら塗り込みます。お風呂上りなど、肌が吸収しやすい状態の時に塗るとより効果的ですね。また、お腹だけでなくお尻から太もも・胸元周りまで、毎日しっかり塗り込むことが大切なんです♪

トップページへ戻る

このページの先頭へ